2010年6月の眩しい陽射しの午後の事

近所をのんびり散歩をしている時でした

視界の下の方から、稲妻のようなものが
上に向かって登っていくのが見え始めたのです、
雨の日に見える閃光を放つ稲妻が下から登って
いくという風景は、なんとも不気味でした
少し治まってからは、小さな黒い点が数十個
ちらちら視界に見え始め、そして次は、
視界に白い綿のような浮遊物が、目を動かすと
それにくっつくように視界を動き回ります、
浮遊物なんて誰でも見えるんだろうから
慣れてしまえば、大丈夫だろうと思っていました

しかし、それから半年後の年末の事です
右目だけでパソコンの画面を見ていると
縦、横の線がグニャグニャに歪んで見えるのです
病院で診察を受けたところ、加齢黄斑変性との事
「右目の黄斑変性より、左目の上の方に穴が
開いています、網膜剥離になってしまうので、
1時間後レザー手術します」と言われました
あの半年前の稲妻みたいのと、白い浮遊物は
網膜裂孔であいた穴が原因で見えていたという事
このままにしていたら網膜剥離だったんだと思うと
ゾーっとしました、1時間が経ちレザー手術!
10~20分程、我慢していただけで終わりました

その後、目に良いサプリメントはないかと探し
ルテインというのが、網膜の障害を抑えるとの事
ルテインを飲み続けたところ、黄斑変性の症状の、
黒いモヤモヤのようなものが薄く、小さくなり
それから半年後には、黄斑変性は正常に戻り、
網膜裂孔のレザー手術も安定したとの事です

ただ、右目の歪みは現在もあり、サプリメントは
ルテイン、ブルーベリー、ウコン、八ッ目鰻、
ビタミンC、DHA&EPA 等を毎日数種類を飲み続け
目に良い、アントシアニン、ポリフェノール等
が入っている食事をとり、目が疲れないように
テレビはあまり見ないようにしたり、仕事で
パソコン画面を見る時には、前後に目薬をさす、
外出時には、紫外線から目を守るために、
つばのついた帽子をかぶり、サングラスをかける
という生活を送っています。

ページ一覧

  • TOP
  • 炭水化物抜きダイエットで健康自炊
  • 左右交互にバッグを持つこと